モッツァレマの旅ブログ

モッツァレマの旅ブログにようこそ!!普段の何気ないことや趣味のこと転職のことなどについて書いていこうと思っています!!よろしくお願い致します!!

明智平にて・・・。

こんにちわ!!モッツァレマです!!

今回は栃木県日光市明智平(あけちだいら)について書いて行こうと思います。

 

行ったことがない人にも分かりやすく写真付きで書いて行きますので、よろしくお願い

 

致します<(_ _)>

 

それでは前置きはこの辺にして早速行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

明智平

 

f:id:KLMMBT:20210619161642j:plain

・こちらが明智平の展望台から見た風景になります。

 

この明智平まではロープウェイで登ってきますが、片道5分程度なのですぐに登って来

 

られます。写真下部に小さく映っているのがロープウェイの乗り場です。ここから上が

 

ってきます。

 

またこの上がりのロープウェイには車で来られて、なおかつ駐車場も完備されているの

 

で安心ですね^^(というか車でじゃないと上がってこれないかも・・・^-^; でも自転

 

車で来てた人もいたので、車じゃなくても案外いけるかも・・・。少なくとも徒歩は無

 

理だと思います><)

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210619161553j:plain

・こちらは1枚目の写真の反対側から撮ったものです。

 

奥に小さいですが、前記事で取り扱った華厳の滝が見えると思います。

 

またその奥の湖が中禅寺湖です。

 

まだ前回の記事を見ていない方は貼っておくのでこちらもどうぞ^^ノ

 

 

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210619161659j:plain

 

f:id:KLMMBT:20210619161658j:plain

・こちらも明智平から見える風景です。この山は男体山と呼ばれているみたいです。

 

いった当時はよくわかりませんでしたが、こちらの山は標高2486mもあるそうなんで

 

す!!

 

意外におっきくてびっくりしました( ゚Д゚)

 

この男体山の噴火により、周りの滝や湖、草原が出来たみたいですね^^

 

また写真には写っていませんが、いろは坂日光市外と中禅寺湖を結ぶ道路で、48か所

 

の急カーブがあることから、いろは48文字からいろは坂と名付けられたみたいです。

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210619161747j:plain

・まさに絶景ですよね!!

 

それしてもスマホのカメラの性能が良すぎて改めてびっくり( ゚Д゚)しています。

 

前のソニースマホより格段に進歩していますね!!

 

※ちなみに現在のスマホはドコモのギャラクシー A51 5Gです。

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210619161801j:plain

・こちらは日光のケーブルカーの廃線跡です。

 

これは明智平にあるわけではなく、さっき書いた上がりのロープウェイ乗り場の近くに

 

あるレストハウスのちょうど裏手にあります。

 

昭和7年に開業して、昭和45年まで運行していたみたいですね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

はい、如何だったでしょうか?

 

今回はあの明智光秀と同じ漢字の明智平について書いてみました。

 

名前からわかるように明智光秀ゆかりのある土地だと言われたりもしましたが、実際は

 

関係がないとも言われているみたいですね。

 

まあそれはさておき、写真の通り良い風景なので、実際に見て頂きたいので是非一度行

 

ってみることをお勧めします。

 

本当は夜景を見たかったのですが、この明智平のロープウェイそもそも夜は空いてない

 

ので、残念ながら見ることが出来ないですね><

 

ちなみにロープウェイの営業時間は9:00~15:30までみたいです。(2021年6月時点)

 

 

それでは今回はこの辺で・・・。

 

皆様良い週末をお過ごしください!!<(_ _)>

 

またね、バイバイ(@^^)/~~~

 

 

 

 

 

~参考にしたサイト様~

 

・日光旅ナビ

http://www.nikko-kankou.org/spot/19/

 

明智平ロープウェイ

https://www.nikko-kotsu.co.jp/ropeway/

 

 

 

 

 

~編集後記~

久しぶりの編集後記です。

何か月振りかな?w🤔

今回は現在記事にしている、日光の旅行で気に入ったものを紹介しようと思います。

それがこちら!!

関東・栃木レモンです!!

f:id:KLMMBT:20210619174725j:plain

これがめっちゃ美味しくてびっくりしました。飲む前はそうでもないだろうと思ってた

んですが、これがちゃんと牛乳とレモンの味がしていたので、驚きましたΣ(・□・;)

普通にアマゾンで売っているので今度買ってみようと思いました。

他にはアイスとかカレー、飴とかもあるみたいですね♪

食べたことがない人は是非食べてみて下さいね^^

 

 

今回は華厳の滝!!

こんにちわ!!モッツァレマです!!

 

今回は栃木県日光市にある華厳(けごん)の滝について書いていこうと思います!!

 

それでは早速行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

華厳の滝

 

f:id:KLMMBT:20210612162442j:plain

・最初の一枚はこれです。

 

この華厳の滝に来て最初に撮った一枚になります。

 

華厳の滝について簡単に説明すると、日光市には日光四十八滝と呼ばれる程滝がたくさ

 

んあって、その中で一番有名な滝がこちらの華厳の滝になります。

 

滝の水は中善寺湖から流れていて、その水は97メートルの高さから落ちてくるという壮

 

大な滝になっております。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210612162645j:plain

・こちらは2枚目になります。

 

一枚目とはまた別の場所から撮りました。滝の目の前から撮ったという感じですね。

 

展望台のような所から撮りました。

 

この写真は地味にお気に入りで、写真中央の下にうっすらと虹が出ているのが良いです

 

よね!!最高です!!

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210612162656j:plain

・3枚目の写真。

 

三枚の中で一番遠めから撮った写真です。二枚目の展望台の下から撮った写真です。

 

展望台は二階建てになっていて、その1階から撮った写真になります。

 

 

遠くから撮ると近くで撮った写真とまた違って見えるので良いですよね♪

 

 

 

 

 

まとめ

 

はい、いかがだったでしょうか?

 

今回は滝がメインなので少し短くまとめました。

 

この華厳の滝には他にもお土産屋さんや食事処があるので、観光にもうってつけだと思

 

います!!(^^♪

 

ちなみに、華厳の滝以外の四十八滝ですが、ウィキペデアには実際に48存在している

 

といわれておりますが、諸説があって不明とのことです。

 

以下にそのウィキペディア貼っときますね。

 

四十八滝 - Wikipedia

 

それでは今回はこの辺で・・・。

 

来週は明智平について書いていこうと思います。是非お楽しみに!!

 

ご精読ありがとうございました!!よい週末をお過ごしくださいませ<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光東照宮に行ってきました!!

 こんにちわ!!モッツァレマです!!

 

今回はゴールデンウィーク日光東照宮に行って来たので、そのことについて

 

書こうかなと思います!!

 

それではいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

日光東照宮

 

f:id:KLMMBT:20210606145844j:plain

日光東照宮といえばやっぱりこれですよね!!

 

見ざる🙈、聞かざる🙉、言わざる🙊

 

ところでなんで猿なんでしょうね?🤔

 

有名なのは知っていましたが、なぜ猿なのか知りませんでした・・・('ω')

 

調べてみたところ、大切な神馬を災いや病気から守るための動物として、馬と猿を一緒

 

に飼うと良いと室町時代に考えられていたからみたいですね。

 

なるほどですね!!勉強になりました!!

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606145540j:plain

・上記の猿とおそらく同じくらい有名な猫です。

 

その見た目の通り眠り猫って言うんですね。

 

一応は寝ているみたいなんですが、実は起きていて何時でも飛び掛かれる様にしている

 

みたいですね。なので徳川家康公をお守りしているとか。

 

また一説ではこの猫が徳川家康公自身という説もあるんだとか。

 

ちなみに裏にはスズメの彫刻があります。

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606150507j:plain

・こちらが先ほどの眠り猫の裏にあるスズメの彫刻になります。

 

ちょうと分かりにくいかもですが、真ん中にスズメが2羽いますね。

 

猫の裏にスズメがいるのはなかなか不思議な光景ですが、これは猫が安心して眠れるほ

 

ど平和な世の中であることや、あるいは江戸幕府がこれからも平和でこれらかも安泰で

 

あるということを示しているみたですね。

 

いやあ、深いですね~(しみじみ)

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606142741j:plain

・にちら奥宮拝殿の奥宮にある家康公の墓になります。

 

こちらぐるりと一周、周れます。

 

また小さいですが、右奥に鶴と亀の像が見えますね。

 

あと写真は撮ってないんですが、この近くに叶杉(かなうすぎ)という大きな杉の木

 

がありまして、お賽銭を入れてその杉に向かって願い事をすると叶うとされているみた

 

いです。ちなみにそちらの杉の樹齢は約600年みたいです。

 

最後に書くのもあれなんですが、こちらの奥宮拝殿に行くまでなかなか大変で、距離が

 

長いのはもちろんですが、階段がたくさんあります。

 

私は父親と一緒に行ったんですが、拝殿につく頃には父親はヘトヘトでしたwww

 

(ちなみに母親と姉はそもそもここまで来ませんでしたwww)

 

なのでもし奥宮まで行く場合は少し覚悟?をしてから行った方がいいかもしれません

 

ね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606142915j:plain

・また奥宮拝殿内にはこのような絵もありました。先ほど書いた眠り猫の絵ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606145546j:plain

・こちらは陽明門です。すごく金ピカですね!!w

 

門上部には龍も何匹かいますね。

 

いつまでも見ていて飽きないところから、日暮の門とも呼ばれているみたいです。

 

日暮れまで見ていられるからでしょうか?🤔

 

彫刻は500以上あるみたいですね。

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210606143240j:plain

・最後は神輿舎です。こちらには神輿が収められています。

 

 

やはりこちらも金ピカ!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

まとめ

 

はい、如何だったでしょうか?

 

実は日光東照宮に来たのは二回目なんですよね(^-^;

 

前は確かまだ私が高校生の時だったと思います。

 

なので記憶は結構曖昧ですし、今回みたいに写真は撮ってないので、二回目でもなかな

 

か新鮮でした^^

 

また当日は雨が降っていて生憎の天気でした・・・☔

 

ですが奥宮から参拝を終えて降りてくるときは雨は止んでました。

 

聞いた話ですが、神社に参拝に行くとき雨が降ると神様から参拝に来るのを拒まれてい

 

るという話を聞いたことがありました。

 

ですが雨が降ることによって穢れが洗い流されるから良いとも聞いたことがあるので、

 

一概に雨が降ったからと言って、良くないとも考えにくいみたいですね。

 

話は少しそれましたが、他の神社とはまた違った雰囲気なので興味がある方でまだ行っ

 

たことがない人は一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

それでは今日はこの辺で・・・・。

 

良い一日を!!(^^ノシ

 

 

 

 


 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

湖楽おんやど吟景での夕食

こんばんわ!!モッツァレマです!!

今回はゴールデンウィークで泊まった旅館、湖楽おんやど吟景さんで出た夕食の様子を

 

写真付きで書いて行こうと思います!!

 

それでは行きましょう!!

 

 

 

 

湖楽おんやど吟景での夕食

 

f:id:KLMMBT:20210529205629j:plain

・献立表です。

献立表があると何の料理か一発でわかるので、有るのと無いのとでは全然違いますね^^

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529205910j:plain

・御通しのよもぎ豆腐、酢の物で小鯛の木の芽巻き、八寸の穴子寿司、その他etcです。

いわゆる前菜というやつですね。

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529210318j:plain

・二つ目の料理はお造りで海の幸盛合わせです。

マグロアジエビイカです。個人的にはエビが一番美味しかったですね。

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529202358j:plain

・3つ目はお凌ぎで梅そうめんです。

この御汁が少し酸味があってとても清々しい味にでした^^

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529202403j:plain

・中皿の(あわび)ステーキです。

アワビがプリプリしていてとても美味しかったです。ちなみにアワビって鮑って書くみ

たいですね!!初めて知りました!!w

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529202419j:plain

・台の物でサーロインステーキです。

赤身がなんとも美味しそうな色ですね。あとこちらのステーキは以下に書く溶岩プレー

トで焼きます。

 

f:id:KLMMBT:20210529202418j:plain

・こちらが上記の肉を焼く溶岩プレートです。私、溶岩プレートというものを今回初め

て知り、そして初めてそれを使い食材を焼きました。

このプレートの上に肉汁がじわーと出てくるので食欲がめちゃくちゃそそられましたね

ただこちらの溶岩プレート、見ての通り平らなので、端の方に食材を置いてしまいます

と、落ちてしまうかもしれないですね。

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529211612j:plain

・煮物です。若草万頭とタケノコ、南瓜、インゲン漬物です。

ちなみに若草万頭で検索すると、お菓子が出てきますが、こちらは煮物なのでもちろん

お菓子じゃありませんw

 

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529212346j:plain

・椀物の若竹湯葉万頭ゆかりとじゃこの二色ごはんです。

あと饅頭と万頭の違いって何なんでしょうね?🤔

もし知ってる方が居ましたら、是非コメントで教えてくださるとうれしいです(^^♪

(私事なんですが、私は湯葉めっちゃ好きですw←超どうでもいいw)

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210529202441j:plain

・最後はデザートです。

オレンジシャーベットカスタードプリンラズベリーショコラになります。

美味しかったです!!(語彙力が皆無・・・><)

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

以前にも別の旅館さんの夕食の記事を書いてるんですが、それが結構人気だったような

ので今回は別の旅館さんの夕食で書いてみました。

最初の献立表の所でも少し書きましたが、献立表があると分かりやすくて良いですよね

^^b

何を言いたいかと云うと、献立表便利すぎっっ!!!!

 

はい、ということで今夜はここまでにしたいと思いますw

最後に今回の旅館さんのホームページURLを貼って終わりにしたいと思います。

それでは今回もご精読ありがとうございました!!おやすみなさい!!zzz

 

 

 

www.fujiginkei.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忍野八海にて。

こんばんわ、モッツァレマです。

 

今回はゴールデンウィークに行ってきた、山梨県忍野八海(おしのはっかい)について

書こうと思っています。

忍野八景というのは天然記念物で、8つの湧き水池の総称です。水がとても透き通って

いてとても神秘的でした。またその神秘さもあってパワースポットでもあるんです!!

ただ時間的に全部は周れませんでしたので、周ったところだけ紹介していこうと思いま

す。

それでは行きましょう!!

 

 

忍野八海

 

f:id:KLMMBT:20210522230042j:plain

忍野八海の案内図です。これを見ると全部近くにありそうですが、実際はそうでもな

く、特に出口池は車で行かないとそれなりに大変だと思います。もちろん歩いてでも行

けないことないと思いますが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522230006j:plain

・富士山の近くとだけあって富士山を水源としているみたいです。

 

 

 

 

 

・二番霊場 忍野八海 お釜池

 

f:id:KLMMBT:20210522232437j:plain

・このようにそれぞれの池には目印とその池の簡単な説明を書いてくれている看板があ

ります。

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522233104j:plain

・こちらがお釜池の目印でもある水車です。ちなみにこの水車はお釜池にしかありませ

ん。

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522233118j:plain

・こちらがお釜池です。これを見て皆さんどう思いましたか?

 「ん?これが本当の忍野八海の池!?これ別の池なんじゃないの?」

 と思われた方が多いんじゃないでしょうか?^^

   いえ、これがお釜池なんです!!この真ん中に深い穴があるのが、お釜池の特徴で

す。ここからお釜と着いたんでしょうね。ちなみにこの真ん中の穴、見た感じだと深さ

2メートル以上はおそらくあった様に思います。まあ実際に測った訳ではないのでなん

とも言えませんが・・・w

 

 

 

 

 

四番霊場 忍野八海 銚子池

 

f:id:KLMMBT:20210522230014j:plain

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522235009j:plain

・四番目の池、銚子池(ちょうしいけ)です。水面に他の方が写っていたのでモザイク欠

けています。(元画像はそこまで気にするほど鮮明に映っていたわけではないですが、一

応念のために・・・。)

 


この銚子池は看板にも記述があるように、花嫁が銚子を持って身投げしたというところ

池の形が銚子に似ていたところから名付けられたみたいです。(このことはブログ執筆

中に気が付けました。)

ちなみに銚子とはなんなのかそもそも私は知らなかったので、調べてみたらお酒を飲む

ときに使う器?のことみたいですね。で、池の形に似てるかと言われれば、う~ん、と

いった感じですが、まあかつてはって書いてあるから、昔は似ていたんでしょうね^^b

 

 

 

 

 

七番霊場 忍野八海 鏡池

 

f:id:KLMMBT:20210522230120j:plain

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522230110j:plain

・七番目の池、鏡池です。いきなり七番まで飛びましたが、そこは気にしないでくだし

ゃい・・・><

こちらの鏡池ですが、他の周れた池にはいなかった鯉が泳いでいました。(この写真には

写っていませんが・・・。)

この池の名前の由来は、おそらく水面が鏡の様に映るとこから来たんじゃないかと考え

ていましたが調べてみると、池の条件が良ければ、富士山が逆さまにくっきり見える

たいです。なのでそこから鏡池なんでしょうね^^

私の推理はほぼ正解でしたね!!(`・∀・´)

ちなみに当日は富士山は見えませんでした・・・orz

 

 

 

 

 

八番霊場 忍野八海 菖蒲池

f:id:KLMMBT:20210522230133j:plain

 

 

 

f:id:KLMMBT:20210522230157j:plain

・最後の八番目の池である、菖蒲池(しょうぶいけ)です。

菖蒲というのは池や川などに生える植物のことですね。かつてこの池に生えていたので

そこから名付けられました。今回は非常に分かりやすいですね!!

今では生えていないのかな?🤔

ちなみに先述した七番目の鏡池の近くにあり、徒歩数分で行けます^^

 

 

 

 

 

まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

8つの池全部周れなかったのは非常に残念ですが、時間があまりなかったのでこればっ

かりは仕方ないですね><

また他の池については忍野八海で検索すれば出てくるので、もし気になる方がいれば是

非調べてみて下さいね!!

 

記事途中でも書きましたが、人によってはもしかしたら「思っていた池と違う!!」と

感じた方もいるかもしれませんね。

ですがそれぞれ池によっても形や深さはもちろんのこと、名前の由来、歴史、また魚や

植物の違いもあってなかなか楽しかったと思いました!!

また本ブログ記事では紹介しきれていませんが、五番霊場の湧池(わくいけ)は水が本当

にきれいで、魚(おそらくマス?)もたくさん泳いでいて、なおかつお土産屋も立ち並ん

でいて、当日はとても盛り上がっていました。

 

こちらだけに限ったことではないですが、写真と実際見るのとでは全く違うの

で、興味がある方は是非行ってみると良いんじゃないかと思いました。日本一の富士山

も見えますしね!!^^

それでは本日はこの辺で・・・。(つ∀-)オヤスミー

来週も土曜日に更新予定です!!よろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

 

↓※参考にした。ホームページです。忍野八海公式ホームぺージです。↓

www.vill.oshino.yamanashi.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者の皆様、お久しぶりです!!

読者の皆様・・・、とてもお久しぶりです・・(^-^;

皆様はいかがお過ごしでしょうか?お元気でしたか?

私は元気です(*^^)v

 

今回久しぶりにブログを更新しようと思ったのは、ついこの前のゴールデンウィーク

栃木県の日光に行って来たのでそのことについて、これからまた書こうと思ったからで

す。

今回2泊3日で行って来たわけですが、上記の日光だけでなく山梨県の方にも行っ

て来ました。

 

なので今後、これまで通り1週間1記事更新でまたブログを書いていこうと思ってい

ます。更新日ですが、こちらもこれまでと同様に土曜日に更新していこうと思っていま

す。

だからまた少しの間になると思いますが、私と当ブログをこれからも何卒よろしくお願

い致します<(_ _)>

では少し短いですが、今日はこのあたりで・・・。

最後におまけ?で今回の旅行で撮った富士山の写真貼っておきますね♪

それではお休みなさい!!(つ∀-)オヤスミーzzzzzzzzzzz

 

f:id:KLMMBT:20210517013119j:plain

 

※ちなみに4月にスマホ変えました。前のスマホとは写真の感じも変わってるかもしれません。

今後の更新頻度のお知らせ

こんばんわ!!モッツァレマです!!

 

今回は皆様にお知らせがあります。

 

本当は今週のお題について書こうと思っていたのですが、今週のお題が雛祭りで特に書

 

くこともなかったので、お知らせの記事にしようと思いました。

 

 

 

お知らせというのは、今後の当ブログの更新頻度についてです。今現時点でブログの更

 

新頻度は1週間に一日ですが、今後は大型連休かその休み明けに更新にしようと思いし

 

た。なぜ大型連休かその休み明けなのかは、私の家族は大型連休に旅行に行くので(とい

 

うよりも大型連休にしか旅行に行きませんw)、それぐらいの時に書く方がネタにも困ら

 

ずに、ブログを書くことが出来ると考えたからです。

 

なので今後は大型連休かその休み明け以外にはブログは更新しない予定です。

 

ただ旅行以外のことで、どうしても書きたいことがあればもしかしたら書くかもしれま

 

せんが・・・(笑)

 

毎週ブログを読んでくださっている皆様には大変申し訳ありませんが、何卒ご容赦下さ

 

い<(_ _)>

 

ただもちろんブログを辞めるというわけではありませんので、そこはご心配なく。

 

では次の大型連休(次はゴールデンウィークかな?)頃にまたお会いしましょう!!

 

それでは皆さん今夜も良い夢を・・・(-_-)zzzzzzzzzzzzzzzzz