モッツァレマの旅ブログ

モッツァレマの旅ブログにようこそ!!主に旅行について書いてます!!また普段の何気ないことや趣味のことについて書いていこうと思っています!!よろしくお願い致します!!

北海道旅行2022 とみたメロンハウス編。(第6日目)

こんにちわ!!モッツァレマです!!

今回は北海道の空知郡中富良野にある「とみたメロンハウス」🍈さん

について書いていこうと思います。

それでは早速行きましょう!!🍈

 

 

※前回の記事をまだ見ていない方はこちらもどうぞ^^ノ↓

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

1. とみたメロンハウス

・とみたメロンハウスさんは富良野メロン🍈を取り扱っている

 メロンの直売所であり、メロンのテーマパークでもあります。

 そしてプロがメロン一つ一つ選果されているため、極上の富良野メロン 

 が楽しめます!!

 もちろんメロンだけでなく、じゃがいもかぼちゃ玉ねぎ等

 あります!!^^b

 (画像青いのは人が写っていたので、モザイクのつもりで入れました。)

 

 

・流石メロンのテーマパークだけあって、すっごい大きいメロン🍈

 だなぁ・・・。(すっとぼけ(';'))

 

 

・こちらがメロン直売所です。こちらでメロン🍈メロンスイーツ

 (後述)が販売されています。

 当日はかなり大盛況だったので、画像がモザイクだらけになって

 しまって大変申し訳ありません・・・<(_ _)>

 まあ、それだけたくさんの人が来る人気のテーマパークである

 ことがわかった、ということでご理解して頂けますと幸いです。(^-^;

 

 

・ん?そんな直売所の上空を見上げるとデッカイメロン🍈がっ・・・

 !!!!

 流石メロンのテーマパークッ!!!

 こんな所まで抜け目がないっ・・・!!!(; ・`д・´)

 

 

・こちらが先ほど少し触れたメロンスイーツの一つです。

 こちらはメロンスムージーなんですが、スムージースペシャル」

 という商品になります。

 メロン果実と写真の白い物がソフトクリーム🍦になります。

 他にもソフトクリームやシェイク等色々あるので、何個か

 頼んでみてもいいかもしれませんね♪(なお、お金💰・・・←)

 

 

2. まとめ

はい、如何だったでしょうか?

今回は「とみたメロンハウス」🍈さんについて書いてきました。

当日は他にも行くところがあったので、ここには残念ながら30~40分ぐらい

しかいませんでしたが、メロンを買う食べるに関してはすごくうってつけの

場所なので、果物や野菜、メロン好きな方はおススメのテーマパークです^^

ご興味がある方は是非一度足を運んでみて下さいね^^b

さて今回はこの辺でおしまいにしたいと思います・・・。

 

次回のブログは10月1日(土)の更新を予定しております。

 

ここまで見て頂いてありがとうございます!!

読者の皆様のいいねが記事更新の励みになります!!!

読者登録のまだの方は是非登録の方もよろしくお願い致します<(_ _)>

 

それでは良い3連休をお過ごし下さいね^^b♪

次回のブログもお楽しみに!!!

またねーーー、バイバイ(@^^)/~~~

 

北海道旅行2022 黒岳編。(第5日目)

皆様こんにちわ!!モッツァレマです!!

今回は北海道旅行2022の第5日目ということで、「黒岳」について

書いていこうと思います。

それでじゃ早速行きましょう!!

 

・まだ前回の記事を見ていない方は下に貼って置くのでこちらも

 よろしくお願い致します<(_ _)>

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

 

1. 黒岳

黒岳北海道の石狩山地にある標高1984mの山

 正式名称を大雪山 黒岳」と呼びます。

 

・こちらの黒岳、クマも出没するみたいで、この様な注意書きも

 ありました。

 

 

・まず最初に黒岳はふもとの駐車場からロープウェイに乗ります。

 そしてロープウェイを降りた後少し歩くと、上の写真のリフト

 乗り場に着きます。

 こちらからさらに上へ登って行きます。

 

 

・こちらがロープウェイ降り場からリフト乗り場の途中にある看板です。

 こちらがリフト乗り場への目印になります。

 

 

・こちらがリフト降り場付近です。 

   ちなみにリフト片道15分程度?だと思います。(間違っていたらすみ

 ません<(_ _)>)

 

 

・リフト降り場から少し左に行った時に撮った一枚。

 なかなか高いですよね('◇')

 当日は曇っていましたが、良い一枚が撮れたと思います。

 

 

・リフト降り場付近にある登山道の案内図です。ここは七合目にな

 るんですね。

 

 

・こちらの七合目からは色々行けるみたいです。

 

 

・こちらは7合目の登山入り口になります。

 私達は登山やキャンプしに来たわけではないので、ここは登り

 ませんでしたが、こちらからさらに上へ登っていくんですね。

 当日は登山客が結構来ていましたね。

 

 

 

2. まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

今回は「黒岳」について書いてきました。

今回もそうなんですが私は旅先でたまにこうやって山に登ることが

たまにあります。山に登るといっても本格的な登山ではないですが、

登ることは結構好きですね。景色がキレイだし、それに良い運動にも

なると思うので^^b

まあ、たいていは写真を撮影するこがメインなんですけどね・・・(^^♪

黒岳は登山はもちろんキャンプも出来るみたいなんで、アウトドアが

好きな人にとっては、大変良い山の一つではないかと思います♪

 

さて次回のブログは10月1日の更新を予定していおります。

 

また今回急遽ブログの更新日を変更してしまい大変申し訳ありません

でした<(_ _)>

今後、また予定が変更になりそうなときはその時の最新記事を更新するので

、よろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

ここまで見て頂いてありがとうございました!!

読者の皆さんのいいねがいつも記事更新の励みに

なります。

もし読者登録がまだの方は読者登録も何卒よろしく

お願い致します!!<(_ _)>

それでは読者の皆様、良い連休をお過ごし下さいませ!!!<(_ _)>

 

 

 

~編集後記~

久しぶりの編集後記です。

すごい個人的な内容なのですが、本日9月18日は私の誕生日なんです!!

とはいっても、もうなんだかんだ三十路・・・。

社会人になってからは年が経つのは早いといいますが、早いような遅いような

感じですね・・・。

他の方はどうなんでしょうか?このあたり🤔

もし良かったらコメント欄で教えて下さいね('◇')ゞ

それでは!!!!!^^ノシ

(去年か一昨年の記事でも同じようなこと書いた記憶がありますが、まあ

気にしないでおこう・・・。)

 

北海道旅行2022 礼文島、後編。(第4日目)

皆さんこんばんわ!!モッツァレマです!!

 

今回は前回に引き続き礼文島について書いていこうと思います。

そして今回は礼文島にある「花れぶん」というホテルに宿泊して

来たので、その時に食べた夕食+αについて書いていこうと思います!!

夕食は僕の大好きな懐石料理だったので、すごい楽しみでした!!!

それでは早速行きましょう!!!

 

※次回のブログ更新日を変更しました。詳しい日程は本記事の最後をご覧ください。

 

 

・まだ前回の記事を見ていない方はこちらもどうぞ^^ノ↓

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

1. 花れぶん 懐石料理

 

・今回の料理のお品書きです。

 やっぱりお品書きがあると記事の書きやすさが全然違いますね。

 

 

先付と前菜です。

 前菜の詳しい料理名はお品書きを見て下さると幸いです<(_ _)>

 やはりこちらの礼文島、海の幸が豊富ということで、今回の懐石も

 海産物が比較的多かったですね。

 先付のうにはばふんうにむらさきうにの両方楽しめるんですが、

 結構味違うんですね、初めてしりました。

 

 

お造りです。

 いかえびほたてですね。

 ぷりぷりしてて新鮮でした。

 

 

・さて問題です。こちらのお料理は一体なんでしょう!?🤔

 

 

・答えはアワビのグラタンでした!!!!!!!!!!!!!

 表面の様子ではわかりませんが、ちゃんと中にアワビがが入ってますよ^^b

 アツアツ&プリプリでした!!!(語彙力・・・orz)

 

 

・お次は十勝牛のローストビーフです。

 ここで初めて魚介類じゃない料理です。

 専用のタレにつけて食べます。

 添え物はさやえんどう、ニンジンとマッシュポテトです。

 (この写真ではポテトがバニラアイスに見えますねw)

 

 

・せっかくなのでズームアップした写真も貼っておきますね^^b

   

 

ほっけの幽庵焼きです。

 個人的に「北海道といえばほっけ!!!!!」という感じがあります。

 レモンをかけて召し上がれ^^(^^♪

 ちなみに幽庵焼きとは、醤油、酒、みりんにゆずやカボスの輪切りを

 入れたものである幽庵地を用いた焼き物の一つみたいです。(ウィキ調べ。)

 

 

・次はごはん(ゆめぴりか)と清汁(すましじる)と漬物になります。

 ゆめぴりかはふっくらもちもちしていて非常に美味しかったです。

 また清汁ですが出汁が濃厚ですっきりとした味わいでした(´;ω;`)b

    というか清汁ってすまし汁と読むんですね・・・。初めて知りました

 ・・・orz

    

 

・最後はデザートの牛乳ムース、ハスカップソース付き!!!!!!!!

 やっぱり最後の締めはデザート🍮ですよね!!!!!

 牛乳ムースの濃厚な味わいとハスカップソースがとても合い、癖になる味

 でした(^^b

 北海道といえばハスカップですもんね!!(といってもハスカップ

  何なんのかよくわかってないのはまた内緒🤫)

 

2. 朝食(+α)

 

・+αは花れぶんさんの朝食です!!!

 上記の写真には写ってませんが、ご飯と味噌汁ももちろん付きますよ^^b

     サラダ🥗のドレッシングが超美味しかったですね!!😋(←えっ!?

     そこ!?w

 

 

・こちらは朝食のデザートです。

 フルーツ(メロン、オレンジ、パイナップル)とコーヒー☕です。

 ここではコーヒーを飲んでますが、私は紅茶派です。(どうでも

  良い情報すみません<(_ _)>w) 

 

 

 

3. 感想

はい、いかがだったでしょうか?

今回は礼文島にある「花れぶん」で頂いた懐石料理+αについて書きました。

毎度書いてるんですが私自身、大の懐石が大好きで、毎日でも食べたいぐらい

ですね♪(^^bbb(さすがに毎日はお金の問題とかがやばそうですけど汗)

 

さて次回は北海道にある「黒岳」に登ってきたので、そのことについて書いて

行こうと思っています。

乞うご期待!!!!!!!!

 

次回のブログ更新は9月18日(日)を予定しております。

(※9月17日(土)から9月18日(日)に変更になりました。)

 

それではここまで見て下さった方ありがとうございました!!

皆様のいいねが私の記事を書く励みになります!!

次回も是非お楽しみに・・・。

それでは良い日曜日をお過ごしくださいね^^♪

 

北海道旅行2022 礼文島、前編。(第3日目)

皆様こんにちわ!!モッツァレマです!!

 

今回は礼文島に行って来たので、主に礼文島の海岸について書い

ていこうと思います。

なので今回の記事は必然的に海の写真が多くなると思います。

それでは今回も行ってみましょう!!!!!!!

 

※前回の記事をまだ見ていない方は下に貼っておくので、こちらの記事もよろしくお願

い致します<(_ _)>

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

1. 礼文島 スコトン岬

 

 

 

 

スコトン岬です。礼文島最北端で晴れていればサハリンが望めます。

 こちらの岬は礼文島の人気スポットのひとつです。

 当日はとても晴れていたので、良い写真がたくさん撮れて良かったです。

 岬で急な斜面の上から撮ったのでなおさらGoodですね・・・。

 写真では撮ってないですが、岬の下に民宿もあってそこで宿泊も出来るみた

 いです。

    また駐車場の近くには売店があり、そこでこの島有名な礼文の昆布等、お土

 産が買えますよ!!

 

 

2. 礼文島 澄海岬(スカイミサキ)

 

 

 

 

・次は澄海岬です!!!!!

 上記の澄海岬はスコトン岬と同じ礼文島の北西部にある岬で、スコトン岬

 同様礼文島人気スポットのひとつです。

 また今回は昼に行きましたが、ネットで検索してみると夜は星空が楽しめる

 みたいです。

 ちなみに駐車場もあります。(もちろん無料です。b)

 

 

3. 礼文島 地蔵岩

 

 

 

・次は地蔵岩。海岸の名前は元地海岸

 3カ所目のスポットは地蔵岩!!!!!!!!!!!!!!

 ですが実際に行ったけどいまいちどこに地蔵岩があるのかわかりません

 でした・・・orz。

 もし知ってる方いましたら、コメント欄で教えて下さると幸いです<(_ _)>

 よろしくお願い致します<(_ _)>

 写真にも写ってますが、落石の危険性があるのでもし実際に訪れる場合は

 奥にはいかないで下さいね。

 また地蔵岩って検索して頂けますとすぐわかるんですが、この礼文島

 だけでなく、他にもあるみたいですね😲(三重県の奇岩など。)

 

 

 

まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

今回はスコトン岬澄海岬地蔵岩について書いてきました。

(もし、「同じような景色で代り映えしなく、途中で飽きちゃったよ!!」

ということがあったら申し訳ありません<(_ _)>)

あと本文中にも書きましたが、当日は晴れて超良かったです!!^^b

晴れているとキレイな写真が撮れるので、こっちも張り切っちゃいます!!('◇')ゞ

 

さて次回は引き続き礼文島について書いていこうと考えています。

内容は今回とは打って変わって、ホテルの食事についてです。

また次回のブログは9月10日(土)の更新を予定しています。

是非次回もお楽しみに・・・。

それでは皆様、ここまで読んで頂きまして大変ありがとうございます!!

良い週末をお過ごし下さいませ!!!!!<(_ _)>

 

北海道旅行2022 利尻島、後編。(第2日目)

皆様こんにちわ!!モッツアレマです!!!

 

今回は前回から引き続き利尻島の後編を書いていきたいと思います。

それでは今回もよろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

※前回の記事はこちらからどうぞ^^ノ

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

1. 利尻島 オタトマリ沼 「まっちゃんの店」

・今回のお店は利尻島のオタトマリ沼にあるまっちゃんのお店でお昼ご飯を食べて来ま

 した。

 そこでホタテと海鮮丼の定食を食べて来たので、そのことについて書いていきたいと

 思います。

 

ホタテの味噌バター焼きです。

 お店で一番人気なんです!!とても美味しいので一番人気なのは納得ですね♪

 他にツブ貝やウニ、とうきび等ももあります♪

 

 

 ・こちらがホタテのバター焼きのあとに食べた海鮮丼の定食になります。(ホントはこ

 っちがメインでした。) 

  海鮮丼小鉢3つ、そして味噌汁焼き魚のホッケになります。

 海鮮丼はサーモンとウニホタテイカになります。

 小鉢はわかめとイカホタテの耳ヒジキです。

 海鮮丼はもちろん美味しかったのですが、他の小鉢や味噌汁、ホッケも全部美味しか

 ったです!!!!!!!!!!!こりゃ困った・・・。(もちろん良い意味で。)

 特に一番お気に入りなのがホタテの耳ですね。これが今まで食べたことない食感だっ

 たので、美味しい以前にびっくりしました・・・。ホタテは結構よく食べていると思

 いますが、耳だけ食べるというのはあまり無いんじゃないでしょうか?🤔

 

 

2. 利尻島の散策

・食事を食べた後、車を走らせて島全体を少し散策したので、その時のことを写真で紹

 介していきたいと思います。

 

 

・島から少し離れたところにあるのが、?みたいです。(自信が無いので間違ってたらす

 みません<(_ _)>)

 

 

・海辺の近くにある、高台で撮った一枚。

 初めに見てびっくりしたのが、

 

 海が超キレイ・・・。  であることですね。

 

ここまでキレイなならなんだか泳ぎたくなっちゃいますね^^♪

 

 

・こちらは上記と同じ高台から撮った一枚。

 写真中央に見えているのが利尻山別名 利尻富士と呼ばれている山になります。

  

 

・私は見たことないんでちょっと知らないんですが、こちらは映画、「北のカナリア

 ち」という映画のロケ地みたいですね。

 調べてみたらこちらの作品、北の三部作のひとつで、ジャンルはミステリーになるみ

 たいです。

 (ちなみに他の二作品は北の零年」「北の桜守です。)

 

 

まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

本記事では利尻島の後編ということで、海鮮丼とポンモシリ島と利尻山について書い

ていきました。

前後編合わせて、利尻島について書いていきましたが、周りは海で島には山があり、超

自然豊かな場所であることが良く分かったんじゃないかと思ってます。

 

さて次回はこちらの利尻島の左隣にある礼文島について書いていこうと思います。

是非お楽しみに・・・・・・・・・・。(^_-)-☆

 

次回のブログは来週の9月3日(土)更新を予定しております。

 

それではここまで見て下さいましてありがとうございます。

皆様、良い土日をお過ごしくださいませ^^ノ

それじゃバイバイ(@^^)/~~~

 

北海道旅行2022 利尻島、前編。(第1日目)

皆さん、こんにちわ!! モッツァレマです。

 

今回は北海道旅行第1日目ということで、利尻島について書いていこうと思います。

今回書いていく利尻島前後編に分かれています。

利尻島は北海道稚内市西へ52km行ったところにある島で、豊かな自然と美味しい海の

幸が楽しめる島です。

また島には日本百名山のひとつである、利尻富士(利尻山)と呼ばれる約1720mの山があ

ります。

自然が大好きな方美味しい海産物を食べたい人には是非おススメの島です!!

 

それでは早速行きましょう!!

 

※まだ前回の記事を読んでいない方はリンクを貼っておきますので、まだ読んでいない

方は是非こちらもどうぞ^^ノ

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

1. 利尻島 姫沼

・まず最初にご紹介するのは姫沼から。

 姫沼は周囲800m、深さ2mの湖です。

 姫沼の姫はヒメマスを放流したことから名付けられたみたいです。

 

 

・姫沼は近くの駐車場から少し歩いて(約2~3分程度)で行くことが出来ます。 

 途中に上記の写真の橋、「思い出橋」があります。

 

 

・橋の右側。こちらの沢は「オモベツ沢」という沢みたいですね。

 

 

・こちらが思い出橋全体の外観。

 こちらの橋が姫沼への目印になるのがいいですね^^b

 

 

姫沼に着きました^^ 

 湖の周りは木々に覆われており、森の中の湖といった感じですね。

 というか書いてて気づいたんですが、名前こそ沼なんですが、実際は湖なんです

 ね。(調べてみたら、湖沼というみたいですね。🤔) 

 

 

・こちらが湖の様子。

 奥に見えるのが利尻山、別名利尻富士ですね。

 利尻山に関しては、次回の記事で書きますね♪

 

 

2. 利尻島 オタトマリ沼

・次はオタトマリ沼です。

 オタトマリ沼は周囲約1kmで利尻島最大の湖みたいです。

 駐車場はもちろんありますし、お食事処やお土産屋もありますよ^^b

   

・オタトマリ沼に着きました。

 島最大の湖なので、一つ前の姫沼と比べると大きさがこちらの湖の方がかなり大きい

 ですね。

  こちらの湖でも利尻山が見えますね。

 

 

・湖の様子。

 湖の周りには湿原が広がり、こちらの湿原も利子島最大みたいです。

 ちなみにオタトマリとはアイヌ語で砂・泊まり地という意味みたいです。

 

 

利尻山を中心に撮った一枚。

 遠くからみてもかなり高いことがわかりますよね!!!

 山も非常に美しく、天気も晴天で感動しました・・・。(このこともブログ執筆中に気

 が付きました。)

 

 

まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

今回は利尻島前後編の前編を書いていきました。

 

昔の記事でも確か書いた記憶があるんですが、現地にいる時はそこまで気づいてないor

気にしてないことでも、実際に記事を書いている時に、「こここんなにキレイだったの

か・・・!?」ってことが本記事執筆中に感じることが何度かありました。

これはブログあるあるなんですかね?🤔

もしよかったらコメント欄で教えて下さると嬉しいです!!<(_ _)>

 

さて次回は利尻島、後編を書いていきます。

内容はオタトマリ沼で食べた魚介類について書いていこうと考えています。

次回も是非お楽しみに!!!!

 

それでは今回はこの辺で・・・。

次回は来週の8月27日(土)の更新を予定しております。

 

ここまで読んでくれてありがとうございました!!

良い土日をお過ごし下さいね^^b

ではまた来週お会いしましょう!!バイバイ!!!!('◇')ノシ

 

北海道旅行2022、始まります!!!!!(第0日目)

こんばんわ!!モッツァレマです!!

皆さんお久しぶりです!!

さて今回から北海道旅行2022編が始まります!!!!

 

初回は第0日目ということで、フェリー(新日本海フェリー)に乗るところから初めて行

きたいと思います!!

それではこれから最後まで何卒よろしくお願い致します<(_ _)>

それでは行きましょう!!!!!!

 

 

1. 新日本海フェリー

 

・出発する時に撮った一枚。新日本海フェリーの港は数カ所あります。

 こちらは舞鶴港の写真です。(行きは舞鶴→小樽で北海道に向かいました。) 

 夜出発だったので着いた時にはすっかり真っ暗(; ・`д・´)

 

 

行きの船上で撮った夕日の一枚。

 夕食後に撮りました。ホントにちょうど沈みかけで助かり?ましたw

 しかしすごいキレイだなぁ~。(シミジミ)🌇

 

 

・ついでにちょっとぼやけバージョンも。

 こういうのも案外いける・・・かも?🤔

 検討してみます('◇')ゞ

 

 もし、もっとフェリーについて詳しく知りたい方がいらっしゃったら、是非一度調べ

 てみて下さいね^^b

 

 

2. 稚内フェリー

 

 ・次もフェリーの写真なんですが今回は稚内フェリーです。

  今回の旅行の目的地の一つに礼文島でしたので、こちらのフェリーで向かいまし

  た。(当日は先ほどの新日本海フェリーの到着時間の関係で稚内フェリー乗り場の駐

  車場で車中泊しましたw)

  ※この後、無事に礼文島に着きました!!w

 

 

まとめ

はい、如何だったでしょうか?

最初にも書きましたが今回は0日目ということで、実際に乗ったフェリーについて軽め

に書いてみました。

なのでもしかしたら今回の記事はちょっと退屈だったかもしれませんねw

でも次回から観光地やホテルの食事について頑張って書いていくので、今後の記事もよ

ろしくお願い致します<(_ _)>

 

それでは今回はこの辺で・・・。

もうすぐお盆も終わりますが、良いお盆休みをお過ごしくださいね♪