モッツァレマの旅ブログ

モッツァレマの旅ブログにようこそ!!主に旅行について書いてます!!また普段の何気ないことや趣味のことについて書いていこうと思っています!!よろしくお願い致します!!

年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 特別編

こんにちわ!!モッツレマです!!

今回はこれまで3回にわたって書いてきた箱根&熱海旅行20022年の各記事を簡単に紹

介しつつ、まとめていこうと思います!!

それでは早速行きましょう!!!!!!!

 

※あと、一応全3記事は時系列順に書いているので、第一 

 回目から見て頂けると幸いです。

 

 

1. 年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 第一回

 

kmlmbt.hatenablog.com

・第一回目です。こちらの記事では主に箱根で20021年末最後の夕日と芦ノ湖の遊覧船

について書いています。箱根には毎年行ってるんですが、こちらの芦ノ湖には初めて行

きました。また湖の湖畔にある神社についても書いてますよ。

 

 

2. 年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 第二回

 

kmlmbt.hatenablog.com

・二回目の記事です。二回目では箱根で宿泊したホテルについてです。

 部屋の感じや夕食、ホテル裏にある庭園や滝について書いてます。

 といっても実はこちらのホテル何回か泊まったことがあって、お気に入りのホテルに

 なります。毎年予約がいっぱいで今年は泊まれないぐらい予約がいっぱいでした。

 人気のホテルです^^!!

 

 

3. 年末年始、箱根&熱海旅行2022年 第三回

 

kmlmbt.hatenablog.com

・ラストの第三回目です。三回目は熱海で泊まった旅館のついてです。

 旅館の客室の様子や来宮神社について、また帰路でのちょっとした夕食について等の 

 ついて書いています。 

 こちらのホテルも初めて泊まった訳ではなく、毎年泊まっているホテルさんです!! 

 

 

 

4. まとめ

はい、それではちょっと短いですが、今回のまとめに行きたいと思います。(^_-)-☆

 

箱根や熱海は毎年行っているのというのは、今までの記事でも何回か書いてきた思うん

ですが、いつもとは違ったことをしたり、違った場所に行ったりすると同じ所にいって

も新鮮味が結構違うなぁ~、と今回改めて思いました^^

 

今回はこれまで3週間に渡り書いてきた3記事を簡単にまとめてみました!!

複数回に及ぶ記事は最後に毎回まとめているんですが、この理由としてはまとめた方が

見たい記事により簡単にアクセス出来ると考えたからです。 

またまとめた方が何だかんだ分かりやすいとも考えているからです。

(記事のネタにもなるしねっ!!!!!!!!!!)

 

それでは今回はこの辺で・・・。

来週のブログはおそらくおやすみすると思います。

ではよい週末をお過ごし下さいませ<(_ _)>!!!!!!

 

年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 第三回。

こんにちわ!!モッツァレマです!!

今回は前回までやってきた箱根&熱海旅行2022年編をやっていきたいと思います。

今回は三回目ということで、熱海で泊まったホテルなどやとある神社について書いてい

きたいと思います。

あっ、ちなみに今回でこの2022年、年末年始旅行シリーズは最終回です。

 

※前回二回目の記事のリンクも貼っておくので、まだ前回の記事を見ていない方はこちらからどうぞ^^ノ↓

kmlmbt.hatenablog.com

 

※また、去年も箱根と熱海旅行についてまとめ記事を書いているので、良かったらこちらも見てみて下さい!!

kmlmbt.hatenablog.com

 

 

それでは早速やって行きましょう!!!!!!!!!!!

 

1. 熱海シーサイドスパリゾート

今回泊まった熱海にある「熱海シーサイドスパリゾートというホテルの一室になります。

泊るのは初めてではないですが、テラス?が付いてるこの部屋のタイプは初めてですね。

あと基本こちらのホテルさんは洋室しかないと思います。

 

また夕食や朝食はビュッフェ(バイキング)になりますね。やはり海辺のホテルというこ

とで、魚介類の種類がかなり豊富でしたね。(ご自身でサザエやエビ🦐、アジ等を焼い

て食べれますよ!!!!!^^b)

 

f:id:KLMMBT:20220206143637j:plain

 

 

www.atamiseaside.com

※↑熱海シーサイドスパリゾートさんのホームページです。↑

 

 

2. 来宮神社(きのみやじんじゃ)

こちらの神社は平安時代坂上田村麻呂が戦の勝利を祈願し、各地に分霊祀ったと伝

えられたことから現在では全国44社の来宮神社の総社として信仰されています。

 

また今回初めて行った来宮神社ですが、思ってたより大勢参拝客がいてびっくり😲しま

した・・・!!本殿までにずらーーーーーーと行列が出来ていました。😲😲😲

境内にはコーヒー☕や団子🍡を販売している売店等もあり大変賑わっていましたね

^^b

 

f:id:KLMMBT:20220206143603j:plain

・こちらの写真の木は、境内にある「紡来の縁」というところにある樹齢2100年以上

誇る楠の木で来宮神社御神木大楠」です。

2100年・・・・・。

途方もない年月ですよね( ゚Д゚)とてつもない生命力を感じました。

あとこの木を1周する度に寿命が1年伸びるそうです。(ちなみに私は1周しました。な

ので寿命が一年伸びたはずです!!w)

 

 

f:id:KLMMBT:20220206143644j:plain

・こちらはよ香碑(よこうひ)という碑で、95歳で熱海で亡くなった歴史評論家であった

徳富蘇峰さんの碑になります。

1985年に遺髪を納められた建立されました。

またこちらの碑に書かれている文字は、元首相の中曽根康弘氏が書いたものみたいで

す。

(よ香碑のよの漢字が難しすぎてPCで変換しても出てきませんでしたw)

 

 

f:id:KLMMBT:20220219173647j:plain

・神社の売店で売っていたダルマで「干支だるま」というみたいです。

 2022年の干支は虎ということで、このダルマもトラになっているのがまたなんか可愛

 いですね♪

 母親が買ってくれるというのでお言葉に甘えて買ってもらいましたw 

 

 

kinomiya.or.jp

※↑来宮神社さんのホームページです。↑

 

 

3. 帰路にて・・・。

f:id:KLMMBT:20220206143737j:plain

・最終日、帰りの夕食はサービスエリアで名古屋コーチンのお店で、食べた親子

丼セット!!!!!

親子丼の右側にあるのはそうめんに見えますが、実際はそばみたいですw(メニューにそ

う書いてあるから仕方ないね┐(´д`)┌)

とはいっても写真の親子丼の鶏は名古屋コーチンではなく、「香草美水」という鶏🐓に

なりますw

 

 

4. まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

今回は年末年始の旅行の熱海編ということで書いてきました。

去年も(というか一昨年もw)箱根と熱海には行っていますが、違った所に行ったり、違

ったものを食べたり、あるいは泊まったホテルの室内写真を写したり(今まで余り撮って

なかった)など、去年とはた違った切口で、書いて行けたと思っていますが、読者の皆様

は記事を読まれてどう思われたでしょうか?

もし宜しければ感想などをコメン欄で教えて下さると嬉しいです(*^^)v

 

また本記事だけに限ったことではないですが、「ここが分かりにくかったよ!!」「こ

こはもうちょっとこうした方が良いよ!!」というのがあれば是非是非コメント欄で書

いて下さるとうれしいです。今後の励みなります!!!!

 

また来週は今回の2022年、年末旅行シリーズのまとめ記事を書いていこうと思っているので、来週も何卒よろしくお願い致します<(_ _)>

 

それでは今回はこの辺で・・・。

コロナウィルスが猛威を振るっているので、対策はしっかりとしていきたいですね。

また生憎ではございますが、良い週末をお過ごし下さい。(^_-)ノシ

 

年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 第二回。

読者の皆様、こんにちわ!!モッツァレマです!!

今回は前回に引き続き、箱根と熱海旅行について書いていきたいと思います!!

それでは記念すべき?w二回目早速書いていきましょう!!

 

※あっ!! まだ前回の1回目の記事を見ていない方はこちらからどうぞ^^ノ

kmlmbt.hatenablog.com

 

箱根湯本温泉天成園」

今回(というか毎年)泊まった旅館さんは箱根温泉にある天成園というホテルです。

f:id:KLMMBT:20220206143435j:plain

・こちらは実際に泊った部屋になります。

個人的にこちらの旅館さん好きな点として、トイレと洗面所が二か所ある点なんですよ

ね。結構珍しいんじゃないでしょうか?

私自身結構色々なホテルや旅館に宿泊していますが、トイレと洗面所が二か所あったの

はここだけの気がします。(他にもあったよーって方はコメント欄で教えて下さると嬉し

いです!!)

 

毎年来年の予約するんですが、今年に関しては来年の予約はいっぱいでいつもとは違う

部屋にしないといけないという事態でした。(普段こういうことはありません。初めての

とでした・・・><)

毎年泊まってうすうす感じてましたが、かなり人気なホテルさんであることがわかりま

すね。

 

食事🍴(夕食)

f:id:KLMMBT:20220206143450j:plain

・天成園さんの夕食の様子です。

天成園さんは朝食、夕食基本的にはビュッフェになります。いわゆるバイキング形式で

すね。(どうでもいいことですが、個人的には懐石料理が好きですw)

なので、写真はあくまで一例になります。

 

f:id:KLMMBT:20220206143458j:plain

・こちらはメインデッシュの牛肉🍖になります。

 ちなみにこちらのお肉は撮り放題ではなく、引換券と交換になります。

 引換券はレストラン受付で、入店時に人数分貰えます。

 なので取り過ぎはNGですよ!!(まあ、そもそも引換券と交換なので難しいとおもい

 ますがw)

 また今回はお肉でしたが、以前来た時にはカニの時もありました。その時によって変 

 わるみたいですね(^_-)-☆

 

f:id:KLMMBT:20220206143459j:plain

 ・大晦日から正月に泊ったといことで、ホテル入り口付近にはこの様な物も置いてま

  したね。詳しく知らないですが、お酒ですよね。蓋を壊してマスで飲むやつです 

  よね?🤔

  (間違ってたら申し訳ないですw 詳しい方がいらっしゃいましたら、コメント欄で 

  教えてくださるとうれしいです!!)   

  

庭園

f:id:KLMMBT:20220206143536j:plain

・名水なので水もめちゃくちゃキレイでしたね。滝に落ちる時の音も落ち着けるので好 

 きですね。いわゆるパワースポットってやつですね♪

 

f:id:KLMMBT:20220206143516j:plain

・ホテル裏の庭園には神社[玉簾神社(たまだれじんじゃ)]と滝[飛烟の滝(ひえんのたき)と

 玉簾の滝(たまだれのたき)]があります。

 この滝に関しては去年の記事でも書いたので、写真でさらっと紹介するだけにしとき

 ます。

 あと錦鯉🐡とかヒル🦆がたくさんいました!!

 

f:id:KLMMBT:20220206143548j:plain

今回のベストショット!!

 アヒルと錦鯉の一枚。普段アヒルは滝の前にある池にいるんですが、この時は滝付近

 にいましたね。寒かったのかな🥶?w

 

※折角なので、去年の記事も貼っておきます。前編と後編の二つに分かれております。良かったらこちらも見て見比べて みて下さいな<(_ _)>

kmlmbt.hatenablog.com

・前編です。前編は主に建物の外見やラウンジの様子についてです。

 

kmlmbt.hatenablog.com

・後編です。後編は庭園の滝についてです。

 

 

まとめ

はい、ということでいかがだったでしょうか?

今回は二回目ということで書いてみましたが、最後まで見て頂けましたでしょうか?w

食事に関してはビュッフェスタイルなんで、アレルギーがある方も安心して食べれるの

が良い点ですよね^^b

 

去年も同じホテルに泊まって似たようなこと書いているので、書いている僕とし

てはあまり新鮮味がなかったですが・・・w

ただ去年の記事では建物のことや庭園のことは書いたんですが、客室のことや夕食のこ 

とは書かなかったので、去年の記事とはまた違った良さを伝えることが出来たんじゃな

いかと思います。

 

※最後に天成園さんのHP貼っておくので、もしもっとよく知りたいよって方はこちら

是非よろしくお願い致します<(_ _)>

www.tenseien.co.jp

 

それでは皆さん本日はこの辺で・・・。

最後まで見て下さいまして、ありがとうございました!!

良い週末をお過ごし下さいませ!!

 

年末年始、箱根&熱海旅行2022年編 第一回。

こんにちわ!!モッツァレマです。

前回の記事にて来週もお楽しみにってバリバリ書いてたのに、更新せずに申し訳ありま

せん<(_ _)>

もちろん忘れていた訳ではありませんよ?w

はい、ということで言い訳はこの辺で置いといて、今回からは年末年始に箱根熱海

旅行に行ってきたので、そのことについて書いていきますね^^

↓また実は去年も箱根や熱海に行ってきているので、その時のまとめ記事のリンクも貼

って置きますね。よかったらこちらもどうぞ^^ノ↓

kmlmbt.hatenablog.com

 

それでは今回からまた改めてよろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

2021年最後の夕日

f:id:KLMMBT:20220206143352j:plain

・こちらは箱根に向かう途中で撮った2021年最後の夕日。

 とてもきれいで幻想的ですよね・・・。お気に入りの一枚です。

 この写真は前の記事にも取り扱ってるので、軽めに紹介しておきますね。

 

芦ノ湖遊覧船

f:id:KLMMBT:20220206143415j:plain

・初めて芦ノ湖の遊覧船に乗ってきました。上の写真は湖尻港です。

 乗り込む港は以下に説明するコースによって違いますが、今回は湖尻港から乗船しま

 した。(※ただ湖尻港は年末年始にしか運航しないみたいなので、その点は注意が必要

 ですね。)

 遊覧船はコースが大まかに二つあり、「定期航路コース」「周遊コース」があり、

 今回は・・・・・、どっちのコースか忘れてしまいました・・・orz (おそらく周遊コ

 ースだとは思われますが・・・。間違っていたら本当に申し訳ありません<(_ _)>)

 

 周遊コースというのは簡単に説明すると、湖尻港に最後戻ってくるコースで

 す。 乗船時間はそこまで長くなく、約30分程です。

 ちなみに「定期航路コース」は約70分程の乗船時間になります。

 

 ※より詳しいコースについてはこちらをどうぞ、芦ノ湖遊覧船さんのHPリンクです。

www.izuhakone.co.jp

 

f:id:KLMMBT:20220206143420j:plain

芦ノ湖箱根山にあるカルデラで、二級河川でもあるみたいです。

 芦ノ湖は湖ですがかなり広いです。その大きさは神奈川県で最大になります。

 また湖には、ニジマスオオクチバス、コイ🐟などが生息しているみたいです。

 

f:id:KLMMBT:20220206150632j:plain

・遊覧途中で見えてきた湖畔にある神社です。(今回は湖上から撮影のみです。)

 こちらの神社は九頭龍神という神社で、九頭龍の森の中に鎮座しております。

 九頭龍大神をお祀りしており、古来より「九頭龍さま」と崇められ、商売繁盛金運

 守護などに徳がある神様として信仰されています。

 

※九頭龍神社さんのホームぺージです。↓

hakonejinja.or.jp

 

 

感想

箱根にはここ数年、毎年訪れていますが、初めて今回芦ノ湖の遊覧船に乗りました。

コロナ下のせいなのか、年末だからなのか、あるいは両方なのかはわかりませんが、遊

覧船はほぼ貸し切り状態でしたw

芦ノ湖の真ん中にある箱根園港に到着しその後、出発したの野尻港にまた戻るんです

が、その箱根園港にて乗船した人が数人いた程度でしたね。

また船もほとんど揺れなかったので、船酔いの心配がある人もおススメですよ!!♪

 

また運賃はコースによって違うので、詳しい運賃に関しては芦ノ湖遊覧船さんのホーム

ぺージをご覧下さい。

 

あとこちらの芦ノ湖ですが、今回紹介した遊覧船以外に箱根海賊船という観光船もあるので、間違わないように注意が必要ですね。

でもどちらも芦ノ湖を遊覧するのは変わらないので、そこまで気にする必要はないかも

しませんが・・・。もし芦ノ湖の遊覧船に乗る場合は、是非皆様で現地にて比較・検討

してみて下さいね^^

 

それでは今回はこの辺で・・・。

ここまで読んで頂き大変ありがとうございました!!

良い日曜日をお過ごし下さいませ。

また来週もお楽しみに!!!!!!!!!!!!!!!(今度こそ・・・!w)

 

北海道カニツアー2021 総集編

こんばんわ!!モッツァレマです!!!

新年あけましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は今までに書いてきた北海道カニツアー2021年の各記事を簡単な説明付きでまとめ

てみます!!

それでは早速行きましょう!!

 

1. 出発&到着編

kmlmbt.hatenablog.com

・こちらの記事は一番最初の出発の記事です。

関西国際空港から北海道の女満別空港までのついて書いております。

また格安航空についても書いてますb

 

2. 鶴居村釧路湿原

kmlmbt.hatenablog.com

・鶴と人が共生している村である鶴居村についてとその周りに広上がっている国立公園

釧路湿原についての記事です。

こちらはチーズ🧀の名産地としても有名で、直接行かなくてもふるさと納税で買えま

す^^b

 

3. 屈斜路湖の砂湯編

kmlmbt.hatenablog.com

屈斜路湖の湖畔にある砂湯という所についてです。

こちら砂浜からお湯が出るという珍しい所なんです!!!

あと一つ前の鶴と違って、白鳥🦢やカモ🦆と触れ合うことが出来ました!!

(砂湯とは直接関係ないけど、ちょっとしたデザートもあるよ(*^^)v)

 

4. 三種類のカニ食べ比べ!!編

kmlmbt.hatenablog.com

・いよいよ本題のカニを食べる記事!!!!!!!

まだかと思われていた方も多いんじゃないかと思います。お待たせしました!!!!

カニといっても、毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ、三種類を食べ比べれるという豪華

な食事なのです!!(実はカニよりも美味しかった物があったのですが、詳しいことは本

記事を見てみて下さいね♪)

 

5. オホーツク流氷館編

kmlmbt.hatenablog.com

網走市にあるオホーツク流氷館という流氷についてやオホーツク海特有の生き物につ

いてです。クリオネや珍しい魚達を観察出来る施設になります。

親子連れやカップルで行くと結構楽しめるんじゃないかと思います。

またこちらで食べれるあるデザートについても書いております。これは必見ですよぉ~(^^♪

 

6. 帰還編

kmlmbt.hatenablog.com

・最後は帰りについてです。

 帰りなのでそんなに書くことは無く、少し短めの記事になっております。

 ですが良く言いますよね?「家に帰るまでが旅行!!」と!!!!!!!

 最後の締めも頑張って書いてるので、こちらも是非見てみて下さい!!!!!!

 (記事最後に編集後記という名のクイズがあるよ('◇')ゞ)

 

 

まとめと反省

今回のカニツアーについてざっとまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

書いているときは全く考えていませんでしたが、6記事も書いていたんですね・・・(; ・

`д・´) 

 

あと、この旅ブログ書き初めた時から思っていたのですが、やっぱり写真の撮り忘れが多いなぁ~と思い知らされましたね・・・><

 以前と比べてかなり気を付けるようにはしているのですが、それでも実際に記事を書い

てみると、「あ!!そういえばあの写真撮るの忘れてるな!!」とか「あの写真撮っと

けばよかったなあ~。(後悔)とかありますね(;^ω^)

今年はもっと撮り忘れが無いようにに気を付けて行きたいと思います!!!!

とりあえずそれが今年の一つの目標かな?

まあ、こんな私でも良かったら私共々本ブログをよろしくお願い致します<(_

_)>!!!!

それではまた来週お会いしましょう!!!!!!!

良い週末を!!!!!!!!!!!!!!

 

北海道カニツアー2021年 帰還編

こんばんわ!!モッツァレマです!!

今回は今まで書いてきた北海道カニツアーの最終回です!!!

まあ、最終回っていってもそんなに書くことないんですよね・・・(^-^;

それでもよかったら見て行って下さいね♪

 

※前回の記事のリンクも貼っておくので、まだ見ていない人は是非こちらも見てみて下さい<(_ _)>

kmlmbt.hatenablog.com

 

それでは短いですが本編どうぞ^^ノ

 

女満別空港にて・・・。

f:id:KLMMBT:20211212222952j:plain

・帰りは行きと同じで女満別空港から、関西国際空港に向かいました。

こちらの空港、一階にセブンイレブンがあって、二階に売店等あって、そこで瓶詰のイ

クラを買いました。私いくら好きなんですよね。

帰って食べましたが、超美味しかったです。

やっぱりイクラ、最高です(^^b

出発&到着編でも書きましたが、最近は格安航空があるんで、めちゃくちゃ安く飛行機

に乗れるんですよね。いやあ~ホントいい時代になったものですね(*^^)v

あっ、ちなみに上の写真は到着時の物です。

 

 

f:id:KLMMBT:20220110170603j:plain

・飛行機に乗っていざ、関西国際空港に向けて出発!!!!!!!!!

帰りも格安航空会社のピーチで帰りました。

また今年も北海道に行きます!!!!!!

しっかし空港の滑走路広いなあ~~~。当たり前ですが・・・www

 

 

感想

今回は帰るだけ何で、めちゃくちゃ短かったですが、たまにはこんなのもいいかも?w

なんにせよカニツアーはこれにて終了です。今回のカニツアーのそれぞれの記事は以下

かだったでしょうか?

私自身北海道にには毎年行ってるんですが、ツアーで行くのは初めてだったので、色々

新鮮でしたね。(とはいえやってることは、食べて、寝て、写真撮って、と普段とほとん

ど変わないですが・・・w)

あとツアーガイドの人が、「旅行や観光というのは、[食べて][見て][買っ

て]の3つの楽しみ方がある。」と仰ってました。

これは確かに言われてみればその通りだなあ~、と改めて思いましたね。

ガイドさんここまで色々ありがとうございました!!

 

では今回はこの辺で・・・。

次回の予告ですが、来週はカニツアーの全記事を一つにまとめた、目次の様なまとめ記

を書こうと考えています。

来週も何卒よろしくお願い致します。

それでは読者の皆さんおやすみなさい!!良い夢を!!!!(˘ω˘)

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

~クイズ~

今回は本記事がちょっと短いので、クイズでもいかがでしょうか?

北海道の記事なので、北海道の難読地名クイズで行こうかとw

今回は3つです^^

それでは問題、、、

①安足間

②然別

新冠

以上です!!

よかったらコメント欄で答えて見て下さいね^^♪

では、グッドラック!!!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

北海道カニツアー2021年 オホーツク流氷館編

こんにちわ!!モッツァレマです!!

皆さんあけましておめでとうございます!!

今年も当ブログをよろしくお願い致しますね^^♪

 

さて今回は、前々回まで書いていた北海道カニツアーの続きをについて書いていこうと

思います。

このツアーのメインの3種類のカニ食べ比べは、前々回の記事で終わってるんですが、

ツアー事態はまだ一日残っていて、最後は「オホーツク流氷館」という所に行って来た

ので、今日はそのことについて書こうと思います。

 

※前回の記事をまだ見ていない方はまずこちらからどうぞ^^ノ↓

kmlmbt.hatenablog.com

 

それでは早速本編行きましょう!!

 

オホーツク流氷館(外観)

f:id:KLMMBT:20220103222307j:plain

・今回ご紹介する北海道網走市天都山にあるオホーツク流氷館です。

見た目は普通の建物ですが、中はかなりすごいんですよ~。

 

f:id:KLMMBT:20220103222312j:plain

・施設となりにある看板です。

このオホーツク流氷館は天都山(てんとざん)の頂上に建っているので、景色がめちゃく

ちゃ良いんですよね♪

あとこのブログ執筆中に気づき(思い出すの方がいいのかな?w)ましたが、この山網走

国定公園だったんですね。

 

f:id:KLMMBT:20220103222420j:plain

・こんな感じで山の頂上からみる景色は絶景でした!!

この様に阿寒の山々を一望出来ます。手前のは湖かな?間違ってたらすみませんw

できれば夜に行きたかったと思いましたが、18時ぐらいまでしかやってないみたいなん

でだめですねw (ただし5月~10月のみ。)

 

流氷体感テラス

f:id:KLMMBT:20220110153648j:plain

・こちらは流氷館内にある、本物の流氷を体感できる部屋になっております。

ちなみにこの部屋は流氷が溶けないように保っておくために、マイナス15℃の設定にな

っております。🥶🥶🥶

なので、、、、、、、、、、、、

超絶寒い!!!!!!!!!!!!!!!

まあ、当たり前ですがw

あとちなみにこの部屋では、タオルを凍らせる体験が出来ますよ^^b

あの濡らしたタオル、寒い所で振り回して凍らせるアレです。

 

流氷テラス内での会話記録

f:id:KLMMBT:20220103222121j:plain

・これはテラス内で録音された会話記録である。

狐との会話記録その1。

~記録開始~

狐🦊「おや、人間ではないか?こんにちわ。」

 

モッツァレマ🧀「こんにちわ。めちゃくちゃ寒いですね、ここ。」

 

狐🦊「そりゃマイナス15℃だからな。」

 

モッツァレマ🧀「そうですね。ところで狐さんはいつからここにいるんですか?」

 

狐🦊「覚えてないな。もう長い間ずっといるよ。そうだ君もここに住むかい?」

 

モッツァレマ🧀「いや、結構です・・・。」

 

f:id:KLMMBT:20220103222123j:plain

狐との会話記録その2。

モッツァレマ🧀「せっかくなんで、横からも写真撮っていいですか?」

 

狐🦊「オッケーだよ。」

 

モッツァレマ🧀「撮れました!!」

 

狐🦊「ありがとう。せっかくだから、向こうのアザラシにも話変えるといいよ。結構、

現金なやつだけども。」

 

モッツァレマ🧀「現金ってどんな感じですか?」

 

狐🦊「話せばわかるよ。じゃワイは昼寝するから。zzz」

 

モッツァレマ🧀「ありがとう。ございました。では。」

 

~記録終了~

 

f:id:KLMMBT:20220103222119j:plain

・アザラシとの会話記録。

~記録開始~

モッツァレマ🧀「アザラシさん、こんにちわ!!」

 

アザラシ「はい、こんにちわ。」

 

モッツァレマ「🦊さんから紹介されました。」

 

アザラシ「そうかい。やつはなんて?」

 

モッツァレマ🧀「頼りがいのあるいいやつだと。(キリッ✨)」

 

アザラシ「そうかい。(ほんまか工藤!?)」

 

モッツァレマ🧀「そういえば、タオル凍らせる体験したんですけど、思い白いですね、

これ^^」

 

アザラシ「そうでしょ?ここに来るとみんなそれをやるよ。」

 

モッツァレマ🧀「そうですね。気持ちがよくわかります。ところで、この凍ったタオル

いりますか?」

 

アザラシ「いらん。そんなのより魚🐡をくれ。」

 

~記録終了~

 

流氷ソフトクリーム🍦

f:id:KLMMBT:20220103222125j:plain

・流氷館のカフェ・ド・クリオネでは、流氷館名物の流氷ソフトクリーム(塩キャラメル

味)が食べれます!!

これは憶測ですが、これを目当てに来ているお客さんもいるのではないかと思うぐらい

美味しいですよ!!(間違ってたらごめんなさい🙇)

 

ソフトクリームは濃厚な味で、もうそれだけでほっぺが落ちちゃいそうなぐらい美味し

いですが、極めつけはこの水色のザラメ!!

これがよりソフトクリームの美味しさを際立だせています。

塩味と甘みってこんなに合うのかと、感動しました。

バスガイドさんがおススメしてましたが、これは全くその通り!!!!!

流氷館に来たら是非一度食べてみて欲しい一品ですね!!!!!!

あ、ちなみに価格は350円(税込み)です。

(売店も営業時間があるので、行く際は気を付けて下さいね。)

 

 

感想

いかがだったでしょうか?

今回はちょっと途中に遊び要素も入れてみましたw

自分で言うのもなんですが、こういうの結構好きですwww

 

流氷体感テラスだけでなく、色々シアターやプロジェクションマッピング等もあるの

で、家族で行っても、カップルで行って良いスポットだと思いました^^

 

あともしこちらの流氷館に行く場合は、山の頂上で不便だと思うので、行く際は自家用

車やタクシー、また網走バスというバスがあるのでそちらの交通機関を使うのが良い

かと思います。

(徒歩や自転車で行くのはかなり大変だと思います。行けなくはないと思います

が・・・。)

 

それではちょっと長くなってしまったので、今回はこのあたりで~。

来週で、このカニツアーのシリーズはラストになると思います。

最後まで頑張って書くので、是非見に来て下さいね^^♪

それでは良い祝日をお過ごし下さいませ!!(^_-)-☆

 

最後にオホーツク流氷館さんのHPのリンクを載せておきます。こちらも是非よろしくお

願い致します<(_ _)>↓

www.ryuhyokan.com